無職生活【OUT of WORK】

目指せ意識高い系無職 Instagram:fxxkken_cbrd

【スポンサーリンク】

【北海道】怪我 スノーボードの付き物

【スポンサーリンク】

こんばんは けんたろうです。


仕事中は空耳アワーの連発です。


今日は

rum coke

ラーメン

に聞こえました






タイトル通りのお話と改めて感じたことです

そんな僕は鎮痛消炎プラスターにお世話になる程度の日々を送っております





ほんの数日前、一緒に滑っていた人が骨折しました

横ノリやってて、よくある話。
なんて思う部分もありますが、自分自身の怪我も同行者のハードな怪我もほとんどなかったので正直焦ってしまいました

一緒に滑っていた1人が、その手のトラブルに慣れていて適切な対応が出来て良かったのですが、自分だけだったら対応できたのかな⁇と考えさせられるシーンでした



横ノリは怪我は付き物

間違いなく長いことやってれば大なり小なり怪我はするし、そんな話も日常のように聞きます

好きなことやってるから仕方ないし、誰も怪我したくてしてる訳じゃないのも当たり前ですけど、出来れば健康なままスノーボードというか日常生活送りたいというのが本心





個人的な意見というか感想ですが、当人のレベルでリスクを感じることがあると思います



スノーボード始めた頃

ゲレンデでの人との衝突、不意な転倒、無茶からの怪我

ターンで人を躱せずに衝突、スピードコントロールの間違い、逆エッジなどなど
たまに見るのが、気合いでパークや地形でジャンプしての怪我



*慣れてきた頃

パークでの人工物との戦いでの怪我

ジブ、キッカー等で遊ぶようになると、更に楽しさが増えスタイルも出るようになりますが、グンとリスクも上がるように感じてます
パーク前の看板にも自己責任って書いてありますし



*北海道来てから

バックカントリー、ツリーラン、新雪での怪我

この前のブログでも書きましたがバックカントリーは危険がいっぱい
北海道に来る前に言われた一言は
「木には勝てない」
お陰様でまだ木と合体してないんで、なんとか無事です






  • お昼前、帰る直前の一本
  • 自分よりレベルの高い人になんとかついていこうと必死なとき
  • テンションが高く、何も怖くないとき
  • 中途半端な気持ちでセクションにトライして腰が引けたとき

十人十色、様々な状況あると思いますがこんなパターンが多いような気がします






ゲレンデで怪我したときは、無理せずとにかくパトロールに頼りましょう
自分の判断ではなくプロに診てもらうのが一番です、餅は餅屋です

なにかあったときに自分のできることなんて、たかが知れているので、まずは安全確保。
無理せずパトロール呼んで、救護室なり病院に

これがバックカントリーだったりコース外だったりするとヘリコプターが登場するのかもしれません




楽しいスノーボードを楽しく

それでも色んなシーンがあるんだと考えるタイミングでもあったので、ボヤいてみました

家に帰るまでが遠足ですね(^^)

【スポンサーリンク】